*チサ日記*

息子との楽しい日々を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妊娠が発覚してからというもの
12月の寒い時期なので、
すでに腹帯を付け、親鳥のようにお腹を温めていました。
が、1月3日、うっすらと茶色のおりものがありました。
雑誌等でそういうことはよくあること、と読んでいたので
あまり気にしていなかったのですが
朝起きると、鮮血に変わっていました。

慌てて病院に行くと、「切迫流産」との診断。
注射を打ち、薬を処方してもらって
安静にしてとのこと。

トイレに行くたび、出血が止まってるようにと願うのですが
その願いも虚しく、
出血は増えるばかり。
腹痛もありました。

次の日の夕方、何かが出る感覚があり、
トイレに行ってみるとレバーの固まりのようなものの上に
ちょこんと直径1センチの透明な丸い物が乗っていました。
エコーで見たのと同じ丸い物でした。
流産したことが自分でもすぐにわかりました。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://chisato0407.blog93.fc2.com/tb.php/14-4392d411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。