*チサ日記*

息子との楽しい日々を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は保険を効かせて診てくれました。

エコーでは1800gと1500g。

下の逆子の子はやっぱりちょっと小さいけど、小さいなりに大きくなってるから大丈夫だよ~と。

私の方は・・・切迫早産で入院が決定☆

明日から入院してきます。

スポンサーサイト
またまた検診。
週1ペースだとものすごく早く感じる。
一応、まだ8ヶ月なのに。

お腹の子は元気によく動いてます。
一人は約1800g、もう一人は約1400g。
計測の誤差もあるのかな?
今までこんなに差が開いたことはなかったけどなぁ。。。
でも、2人分で朝陽の出生体重を超えた!
お腹が重いはずだわ。

張りが頻繁なので、今日はNSTを付けてチェック。
まず、2人分の心音を探すのに一苦労。
10分くらいかかってようやく見つかった。
それから40分かけてチェック。
その間、朝陽はひたすらDS。
あ~、DS持ってって良かった~。

やっぱり張りがあるようなので、ウテメリンが1日2錠から1日3~4錠に・・・
それで週末様子を見て、張りが治まらなかったら月曜に病院来てね~って。
家では安静に。

血液検査もしたんですが、結果は次の検診で・・・と思ってたんですが
家に帰って夕飯作ってたら、担当の先生から電話があり
貧血がひどいから気をつけて~って。
次回、増血剤を出すってことと
本当に安静にしてないと破水しちゃうからね!
下にいる子が逆子だから、破水すると足とか出てきちゃうからね!と脅されました。
って、家に居て、安静にって無理があると思うんだけど。。。

あ~、本格的に入院の準備とかしとかないとなぁ~。

一度、多胎サークルに参加した事があるのですが
その時にみんなが30週当たりがヤバイよ~と言っていました。

その30週を過ぎ、今日、また検診。

子宮底長 34㎝

一体これはどのくらいまでになるんだろう??


赤ちゃんの成長具合もよろしくなく、
早産の気も出てきてるので、頓服程度に出ていたウテメリンも
1日2回に増え、安静を言い渡され。

臨月にも入ってないのに、また1週間後の検診となりました

どうなるかわかりませんが2月22日に一応、手術の予約を取りました。

20日が幼稚園の生活発表で、次の日に入院。

それまでにある程度成長してくれて、
尚且つ、お腹に居てくれてれば、の話ですが。

そして、もう一人の子の性別。
逆子のままで下の方の骨盤の隙間にはまってるらしく
わからないまま。
エコーで見ても、私の骨で見えないそうです。
なので、やっぱり生まれるまでのお楽しみになりそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。